ヒイフウの人生に役立つ戦略研究ブログ

現代を生き抜くための戦略、憧れの男(実在の人物から漫画キャラまで)の名言、など生活に役立つ情報を発信しています。

子供はみんな大好き、ヒーローの中のヒーロー、アンパンマンの名言

こんにちは!ヒイフウです。

 

今回は子供が必ず憧れる漢の中の漢、アンパンマンという最高のヒーローについて紹介します。

 

まず、アンパンマンのオープニングソングの
アンパンマンのマーチの一部を引用・抜粋します。


いきなり出だしがこれです。
『そうさ うれしいんだ 生きるよろこび
たとえ胸の傷がいたんでも』


重い!いきなり何があったの?!って感じです。

 

そして
『なんのために生まれて なにをして生きるのか
こたえられないなんて そんなのはいやだ!』


突き刺さる!私のようなおっさんの胸に突き刺さりすぎます!

 

次は
『なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ
わからないままおわる そんなのはいやだ!』


おっさんのハートは揺さぶられます。
人生について考えさせられます。
もうおっさん半泣きです。

 

続いて
『時ははやくすぎる 光る星は消える
だから君はいくんだ ほほえんで
そうだ うれしいんだ 生きるよろこび
たとえ どんな敵があいてでも』


壮大!宇宙サイズです。
なんかすげー。すげーです、アンパンマン

 


以上のように、オープニングソングから
おっさんの心に響きまくりです。
おっさんもう全泣きです。

 

さらに、アンパンマンの生みの親やなせたかし先生の名言を紹介します。

 

 

 

『究極の正義とは、ひもじい人に食べ物を与えることである。』

 

『正義をおこなう人は自分が傷つくことも覚悟しなければならない』 

 

『怪獣を倒すスーパーヒーローではなく、
怪獣との戦いで壊された街を復元しようと
立ち上がる普通の人々がヒーローであり、
正義なのです』

 

『強いからヒーローなんじゃない
喜ばせるからヒーローなんだ』 

 

『ぼくらはみんな、それぞれ違う思い出を持っている。そして、なるべくよい思い出を作りたいと思って人生を生きる』

 

『人生の楽しみの中で最高のものは、やはり人を喜ばせることでしょう』

『さみしさに負けそうなとき にぎりこぶしをつくりなさい げんこつで涙ふきなさい 過ぎたことなど忘れなさい』

 


やなせ先生、、、
私はもう号泣です。
こんな正義の味方、ヒーローになりたかったのに、
私の心はもう汚れて荒んでしまいました。

せめて子供達は私のようにはならずに
アンパンマンを目指して真っ直ぐ生きてください。

 

まだまだアンパンマンについて
語り合いたいことはありますが、
今日はここまでにします。

 

ちなみに、一番オススメのアンパンマンの映画は

「いのちの星のドーリィ」です。
めっちゃ良い話なのでみなさんぜひ見てください。
英語で上映したらたぶん全米が泣くと思います。

 

では、では、今回はここまで!
どうも、ありがとうございましたーー!!

 

 

 

 横浜アンパンマンミュージアムに行ってきた話はこちらから↓

 

hii-fuu.hatenablog.jp